2014年   2013年   2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年

dosmanの鳥撮り日記

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]


2008年の鳥撮り日記




8月2日(土)

アオバズクの雛が巣立ちしたとの情報により、午前は某神社に。
午後から、このところの皆さんのオオタカ作品に刺激されて、私も猛禽に会いに行ってきました。
と言ってもサシバですけどね。地元の。今回はデジスコで止まり物中心に狙いました。
若が相手してくれました。成長と違って目が黄色くないんですよね。



デジスコで撮ったサシバ。



7月27日(日) 晴れのち雨

今日は午後からホームでした。暑かったです。
カワちゃんの出は普通でした。それより雷鳴が轟いて参りました。
3時を過ぎると急に暗くなって、かなり辛い鳥撮りでした。
夕方、遂にポツポツと降り出したので撤収しました。



帰りに立ち寄った地元の川でカルガモ親子に遭遇しました。



慌てて撮ったビデオです。
手持ちなので手ぶれが発生していますが、ご勘弁を。
今回はBGMを入れてみました。



7月26日(土) 晴れ

今日は予告通り、別荘地に行ってきました。
さすが別荘地ですね。下界とは5度以上の温度差があります。
寒暖計は25度を超えることがなく、別世界の涼しさでした。
9時前に現地到着、先客は三人でした。これまた予想外の少なさです。
どこかのポイントとは雲泥の差ですね。午後から一気に増えてピーク時は15名でした。(観察のみの人も含めて)
で、肝心の鳥の出はどうかと言うと、これがいまひとつでした。
カラ類は頻繁に現れるのですが、主役の青い子、黄色い子のサービスが悪く、消化不良になりかけました。
それでもこの暑い季節に涼しい避暑地で休養できたと納得していたのですが、
最後の最後に真打ちがお出ましになり、満足して帰路につきました。



7月21日(月) 晴れ

今日も暑かったですね。結局この3連休はホームに皆勤賞でした。
適度に日陰があり、涼しい風が吹くマイホームは真夏での鳥撮りでは貴重なポイントです。
でも、今日のカワちゃんの出は今ひとつでしたね。やっと出だしたのは夕方でした。
でも文句は言いません。ゆっくり休養もできましたから。



7月20日(日) 晴れ

親子亀、後の整理が大変です。特に子亀の方は2時間半も録画してしまって、
その大半がカットなんですが、かなりの手間ですね。新しい子亀、画質が期待以下でちょっとガッカリです。
ネット貼り付け用に相当圧縮しますので、ますます画質が悪くなりますが、大目にみてくださいね。
静止画の方も半分も整理できていません。また宿題ができてしまいました。



本日の子亀作品。とりあえず午後6時半の撤収直前の映像です。
誰もいなくなった下に降りて撮影しました。暗くて高感度モードです。
途中、ミニホバ+Uターンが撮れました。
最初のカットだけうるさいシャッター音が聞こえますが、以降はシャッターは押さず、虫の声が聞こえます。
とにかくもの凄く静かです。あまりにも静か過ぎて物足りません。次回からBGM(賑やかな音楽)の挿入を検討します。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -